国語力

トップ>ことば倶楽部の特徴>「国語力」ってなに?

「国語力」ってなに?


「国語力」とは、「生きる力」です。


文部科学省が改訂した新学習指導要領で、子どもたちの「生きる力」を育てようという方針が示されました。この「生きる力」が、私たちが求める「国語力」です。
では、生きる力、「国語力」とは何なのか、具体的に幾つか例を挙げてみましょう。
・ 理解力 (相手の話を理解する力)
・ 読解力 (文章を読み、内容を理解する力)
・ 表現力 (自分の考えを言葉にする力)
・ 想像力 (見えないものについて考える力)
・ コミュニケーション力 (自分の考えを伝えるだけでなく、相手と対話しようとする力)
・・・
どうでしょうか。どれも、生活していく上で、必要とされる力であることがおわかり頂けるかと思います。
子どもたちが心豊かに暮らしていくために、「国語力」をつけるために、「ことば倶楽部」は「読書」と「作文」を提案します。

<<「ことば倶楽部」ってなに?